第67回ヴェネチア国際映画祭

 これに出品しましょう!監督。

ボクは映画、まったくのド素人なのでわからないのですが

出られないの?出せないの?
日本の職人の心、技、そして、それが育まれるふるさと、きっと描けているような感じします。

ほんもののものを作れる職人は世界中どこででも胸はれるし、受け入れてくれると思う。
「庵治石の味」は映画づくりの職人と石の職人がふるさと高松、香川、日本中の人たちのものづくりへの応援や協力をお願いして一緒に作り上げようとしているもの。
わかる人にだけわかる、そんな映画にはならないはず。
困難、とても多いですが地道に着実に、本物作って行きましょう。
あ、でも。さぬき映画祭には間に合わせてくださいね。
みんな期待してます。

                       ストンマン

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
「紲(きずな)~庵治石の味~」のこと, 日々のことこの記事のURL

『第67回ヴェネチア国際映画祭』 への1件のコメント

  1. early

    出しますよ。普通に。ちょっと監督とボク、ダメ人間な感じになってますが、ほんとは凄い人なんですから。ストンマンさんと一緒ですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。